成年後見診断書

成年後見の申立てをする際,成年後見用の診断書の提出が必須とされています。裁判所によって細かい項目は異なりますが,概ね同趣旨の項目について記載するような診断書の様式になっています。このたび,平成31年4月から診断書の様式を変更することが報道されました(2019年1月15日共同通信)。財産管理能力に着目した現在の診断書の様式を改める,保佐,補助の類型の活用を広げるなどの意図があるようです。

2019年01月16日